アイシングクッキーについて


こんにちは。
launaのjunkoです。

アイシングクッキーのお仕事や
レッスンをさせて頂く機会が増え
アイシングクッキーを初めて知る方や
興味を持ってくださった方からの
お声かけやお問い合わせ
とても嬉しく思っております。
皆さんからよく聞かれることなども含め
簡単にご紹介したいと思います。

☆教室はどこにありますか?
→これまでは北千住Backe分室にて開催しておりましたが
今後は東向島にありますレッスンルームにて
開催していきます。

☆食べられますか?先生は食べますか?
→もちろん、食べられます。
型抜きクッキーに粉糖と卵白で作ったアイシングクリームで
デコレーションしたものですので、安心して食べて頂けます。
食べて美味しい!を大切にした
launaこだわりのクッキーなので私ももちろん食べますが、
もったいなくてすぐには食べられないこともあるので、
そんなときはしばらく飾ってから、最後は食べます。

☆賞味期限はどのくらいですか?
→まず、クッキーの保存は乾燥剤と一緒に個包装をしたり
密閉容器に入れておくことをおすすめします。
素焼きクッキーは1か月ほど保存が可能ですが
アイシングクリームには
卵白が含まれていますし、手が加わっていますので
アイシングをしたクッキーは2週間以内でお召し上がりください。

☆何で色付けしているのですか?
→主に食用の着色料(ウィルトンのカラージェル)を使用しています。
ブラックココアや竹炭パウダーを使うこともあります。
ウィルトンのカラージェルは食用認可をされている
食べても安全なものですが
気になるという方はココアや抹茶、
果物・野菜等のパウダーで着色することも出来ます。

☆とっても甘いものなイメージです・・・
→スイーツなので甘いです(笑)
保存性も考えると砂糖も不可欠です。
launaでは味や食感にもこだわってクッキーを作っていますので
食べやすい!美味しい!と言ってくださる方が多いです。
見た目も華やかで、食べて美味しいので
プレゼントにも喜ばれるスイーツです。

☆クッキーに乗っている飾りは食べても平気ですか?
→平気です!
銀や白の小さな丸いものはアラザンという砂糖菓子です。
お花はマシュマロとお砂糖で作ったペーストでできています。
他にもグラニュー糖やココナッツなど食べられるものを使っています。
まれに使用している本物のリボンだけは食べられません(笑)

☆不器用なので、出来るか心配です・・・
→私も絵心ナシ、不器用なので安心してください!笑
初めての方でも可愛いクッキーが作れます。
簡単なデザインや基本の技術から
丁寧にお伝えさせて頂きます。
自分で作ったクッキーは愛着が沸きますよ♪
集中力は必要ですが、気持ちのいい集中時間です。

☆食べるのがもったいないです・・・
→食べものなので、美味しいうちに
ぜひ食べてもらいたいのですが
その気持ち、とってもよく分かります!
アイシングクッキーは特にカビたりもしないので
飾っておくことも出来ます。
乾燥剤と共に容器に入れて保管をしたり
飾るときには個包装したり、クリアケースに入れて
お気に入りのスペースに飾っています。
特にイベントやシーズンものは雰囲気を盛り上げてくれますね。

☆レッスンに通えば資格がとれますか?
→現在、資格取得のための講座(JSA認定講師講座)は
開講しておりません。
ご希望があれば、今後開催を検討していきますので
お問い合わせください。
また、レッスンで使用したレシピやデザインの
営利利用はお断りしています。

レッスン全般については
『launaのレッスンについて』をご覧ください。

他にも気になることなどありましたら
お気軽にご質問ください!お待ちしております。
(2017.3更新)



[PR]
by launa-pan | 2016-09-13 23:00 | lesson | Comments(0)
<< 【締め切りました】10月BRE... BREAD LESSONについて >>