バナナケーキ

私が作るお菓子は、基本的にどれも甘さ控えめなので
お菓子(おやつ)だけでなく朝食などにもしています。

保育士という仕事柄、よくお母さん方から
「朝はなかなか子どもがごはんを食べてくれなくて…」とか
「お菓子やドーナツなら食べてくれるので…」
などという声を聞きます。

保育園や幼稚園、小学校に通うお子さんなら
お昼ごはんまでの活動量が多いから
少しでも食べてもらいたいですよね。

そんな子どもたちにも
添加物やたくさんの砂糖が使われていない
手作りの焼き菓子と牛乳・・・
そんな朝ごはんなんていかがでしょうか。

とはいえ、この時期大人でも暑さで
パンや焼き菓子から遠のいてしまったり
オーブンを使いたくないという方も多いと思いますが…。

若干、私もその中の一人になりつつある
今日この頃ですooo

b0345432_21325839.jpg

こちらは
ベーキングパウダーではなくホシノ酵母を使い
少しの砂糖と豆乳を使ったバナナケーキ☆
茶色くなった熟れ熟れバナナを使うと
ほんの少しの砂糖でも十分甘くなります!
そして私のバナナケーキには
キャラメリゼしたバナナを入れるのもポイント♪

酵母でゆっくり熟成させて焼くお菓子は
ベーキングパウダーで作るよりも
少し重ためになりますが
味わい深くしっとりとしています(*^^*)

焼き菓子は日持ちがして冷凍もできるので
時間があるときに焼いておくととっても便利です♪


2014.8.8

[PR]
by launa-pan | 2014-08-08 19:23 | お菓子 | Comments(0)
<< 贅沢パフェ スコーン >>