製パン講習会とディンケル小麦ooo


こんにちは。
launaのjunkoです。

先日、zopf伊原靖友シェフの講習会へ。
launaの生徒さんには
もうすっかりお馴染みだと思いますが
尊敬する大好きな方。
なによりあの笑顔に癒される♡笑
b0345432_10172916.jpg
今回はパンラボ池田さんや前田食品さんも一緒の
更に贅沢な講習会でした。

国産小麦の特性を知るというテーマで
ハナマンテン、ゆめかおり、キタノカオリを使って
扱いかたや、使い分け、家庭製パンでのポイントなど
面白く、分かりやすく教えて頂きました。
b0345432_10165577.jpg

「目分量のパン」は本当に目からウロコで
普段、数字や時間にとらわれ過ぎてしまっているけど
たまには気軽に楽しく雰囲気で~も
必要だなと(*^-^*)
それにしても喋り続けながら
目分量だけで美味しいパンを作ってしまう店長
すごいです!!

どれもこれも本当に美味しかった♡
b0345432_10162663.jpg

今回も講習会後に店長を捕まえて(笑)
悩んでいたことや疑問に思っていたことへの
ヒントをもらってきました。
そしてアドバイスをもらったあとに
毎回言われている気がする
「美味しければいいんだよ」が本当に救いの言葉。

4月にレッスン予定の
ディンケル小麦(スペルト小麦・古代小麦)のパンも
店長が試作で焼いたものを食べさせてもらったのが
美味しさに目覚めたきっかけ。

今回もまたアドバイスを頂いたので
さっそく焼き比べています。
b0345432_10582917.jpg
b0345432_10581498.jpg

ちょっと変えただけでも
見えてくるものが大きいのが店長がくれるヒント!!

やり方は何通りでもある・・・けれど
より生徒さんがご家庭でも美味しく気軽に作れる
ベストな配合や方法を見出したいと思います。

これまでレッスンしてきたパンとは全く違う
扱いかたやとらえ方をしていきますので
参加予定の皆さまはどうぞお楽しみに♪



[PR]
by launa-pan | 2018-03-07 11:00 | パン | Comments(0)
<< 4月のBREAD LESSO... コーヒーの香りいっぱいでお迎え... >>